人生って何なんだろうと考えた結果、実はそれって大切なことだったんだと気付く

神奈川県秦野市の整体院「徒手自然療法室SORA」アタマとカラダとココロを繋げる整体師かっきーです。

ここでは私が日頃考えていることや、大切だと思うことを発信しております。必要な方に必要なことが届いたら幸いです。


人生において目的や理想ってとっても大切だと思うんです。

私は小さい時から「なんで生きてるんだろう」とよく考えていました。

不思議に思いません?笑

無限の宇宙があってその中の小さな地球という惑星に更に小さな自分が存在する。

よく不思議に思っていました(笑)

大人になるにつれ私の中で一つの結論に至りました。



それは「生きる」ということに意味がある


私の人生観として


人間はいつか必ず死を迎える
お金や身体など物質的なモノは置いていかなければならない。
人生を歩む中でどんなことを経験したのか?
これが人生の醍醐味

だと考えます。

ここで始めの「理想・目的」に戻るのですが

その人生観を踏まえた上でじゃあ自分はどんな人生を歩みたいのか?どんな目的を持って生きたいのか?

この部分を持っているかいないかで日々の意識することや思考や行動などが大きく変わっていくと考えます。

もちろん、これは全ての方に当てはまることではないので理想や目的を持つべきとは思いません。

ただ、私自身これまでに色々な方たちの治療をしてきたうえで

身体があること、動くことって当たり前じゃないし
むしろ生きてることも当たり前じゃないよなぁ
と感じます。

私が治療の時に例として出すのが

「広い土地に雑草が生えています。この土地には様々なひとたちが行き交います。皆さんはそれぞれ違う目的で動いています。
すると、よく通る場所、あまり通らない場所が出てきます。さて、雑草はどうなるでしょう?良く通る場所は雑草は伸びずにぺしゃんこになったり、道が出来たみたいになります。 逆に通らない場所は雑草が自由に伸び続け生い茂ります。 」

これを身体に置き換えて考えてみると

人によって生活様式は様々です。

運転する人

座って仕事をする人

立ち仕事の人

動き回って仕事をする人

身体の使い方はそれぞれ違います。

身体への影響を及ぼしやすい部分も変わってきます。
(もちろん他の因子も考えられます)

よく使う部分、あまり使わない部分

でも頭の先から足の先まですべて自分の身体です。

もう一回言います。(笑)

すべて自分の身体です。
(正確に言うと借り物なので自分の身体じゃないけど)

私たちの身体は24時間365日毎日毎日働き続けています。

何のために?

それは

生命を維持するためです。

私たちの身体はこの世に生まれた瞬間からこれまでに誰に命令される訳でもなく 24時間365日毎日毎秒働き続け生命を維持しています。

これをホメオスタシスと言います。

気温が高ければ汗を出し身体を冷やそうとし、食事をすれば血糖値を下げ
病原体が侵入したらそれらを排出しようとし発熱などをする。

こういったことを考えると生きてることってすごいんだなぁって感じます。
感動すら覚えます。

どうですか?身体に対して感謝の気持ちが湧いてきません?(笑)

湧いてきますよね?(笑)

てゆうか湧かないとかないですよね?(笑)

すみません。(笑)

冗談は置いといて。。。

そんな身体を使って死ぬまで生きていくのだから

せっかく地球に生まれたのなら

乗り物である身体を大切にして目的を持って理想の人生歩んでいけたらそんな幸せなことないんじゃないかって思います。

少なくとも私は後悔はしたくないので、こういったことが必要な人たちに届くように治療やブログ、畑を通して発信していきます。

関連記事

  1. 開業時のブログ画像
  2. 徒手自然療法室SORA 訪問リハビリマッサージ
  3. 徒手自然療法室SORAの治療
  4. 徒手自然療法室SORAのご挨拶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP