治療家として活動するかたわら行っている畑仕事。そこでの気付きや学んだこととは?

徒手自然療法室SORA SORAファーム

神奈川県秦野市の整体院「徒手自然療法室SORA」アタマとカラダとココロを繋げる整体師かっきーです。

ここでは僕が日々を過ごしながら考えていることや、大切だと思うことを発信しております。必要な方に必要なことが届いたら幸いです。

ボクは施術以外にも畑仕事をやっています。

なぜか?

ざっと思いつくだけでも

  • 身体の使い方の勉強になる。良い運動にもなる
  • 地球に触れることで放電が出来る(グラウンディング、アーシング)
  • 野菜が採れる
  • 採れた野菜をご近所やクライアントさんに配れる

一石二鳥どころか何鳥にもなるからです。

ボクの場合は様々なご縁がありまして「畑をやりたい!」と思ってから始まるまでがとてもすんなりといきました(笑)
ホント感謝の限りです。

ちなみに自分がお借りしている土地の広さは、おそらくサッカーコート1面分くらいです(汗)
もともと畑として使っていましたがしばらくの間使われていなかったそうです。

初めは草がボーボーで荒れておりました。
                    こんな感じ↓

初めのうちは何も考えずにただひたすら草刈機で草を刈っていました。

何日間かの草刈を終え、あることに気が付きます。

耕運機がねえ。。。

そう。

ボクは初めの勢いはあるのですが計画性がなかったのです(笑)

しかし、こういった経験は後に成長の糧になるためオールOKです。

そんなこんなで畑を始めて早くも2年。。。

こんなにたくさんの立派なジャガイモが採れるくらいまでになりました。
(トップページのお知らせ欄で他の野菜たちも載せています)

最後に

ボクは畑からたくさんのことを学ばせていただいております。

計画性や目的。

そして、目的を達成するためには何が必要で何をしなければならないのか?

行動した後の分析。何が足りていなかったか?

この辺りはボクが取り組んでいるコーチングの部分になってきますので
また後日ブログで書きたいと思います。

関連記事

  1. 身体の大切さ。身体があることで地球にいられる。
  2. 徒手自然療法室SORAのご挨拶
  3. 徒手自然療法室SORAの治療
  4. 徒手自然療法室SORAの入り口の緑

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP