これを読む全ての人たちへ。地球にいる上での大切なこと。

身体の大切さ。身体があることで地球にいられる。

タイトルは壮大ですが、日頃感じていること、これまで生きてきた中で、真実だと思うことを書いていこうかと思います。真実と言ってもあくまで、私が思う私の真実なので、よく分からない方もいらっしゃるかと思います。ただ、これを読んでいるということは、もしかしたら、あなたにとって必要なことかもしれません。

さて、本題に入りますね。私は今「治療」のお仕事をさせていただいてます。治療と言っても世の中には様々な方法があります。マッサージや整体、鍼灸、西洋医学、、、などなど、かなりの数になるかと思います。

これらを習得しようとすると、お金や労力などはもちろんのこと、たくさんのエネルギーが必要になってきます。私も色々な方からの支援を受けて専門学校で学びました。勉強をし、臨床経験を積み、色々なことを感じ、何が必要なのか悩み過ごす日々。。。

そんな中で、真芯に響いたことがありました。響いたことと言っても何があったとかは覚えていないので割愛させていただきます(笑)

私たちは地球にいる限り、身体は切っても切り離せないです。誰一人として。。。

この「身体」があることで勉強出来たり、知識が付けることが出来たり、どこかに行けたり、色んなことが経験出来ます。

私が感じる真実のひとつ。

それはこの「身体」を大事にすること。ただそれだけ。

それだけと言ってもめちゃくちゃ深いです(汗)

普段から自分自身と向き合ってても、まだまだだなぁと感じることがたくさんあります。

身体を大事にすると言っても、これまた数えきれないくらいたくさんのことがあります。

食事、運動、睡眠、呼吸などなど。

私はその中でも「グラウンディング」を普段から、ものすごく大事にしてます。日本語で言うと「地に足を付ける」

これ、ものすごーく大事です。先ほども書きましたが、地球にいる限りは身体があります。地球にいるということは地に足が付いてないといけません。

地面に立ってるんだから地に足が付いてるのは当たり前だろ。と思う方もいるかもしれません。

今までこんな経験なかったですか?例えば、なんだか感情がモヤモヤしていて落ち着かない。余計な思考が浮かんでくる。やたら眠くなる。すぐ疲れる。煩悩が多い。感情的になりやすい。心ここにあらず。などなど。

他に影響している要因はありますが、これらは全部グラウンディングが出来ていない証拠です。地に足が付いていない。フワフワしている。

私自身も振り返れば、地に足が全く付いてなかったなぁと思うことが山ほどあります。

もちろん今でも気を付けなければ、地に足が付かないこともあり得ます。

これには終わりがありません。死ぬまで一生。出来てると思っても出来てない場合が多いです。でも意識をしないと無意識には出来ないんです。

色々書きましたが、やっぱり頭で考えると難しいです。とにかく楽しんで出来るといいですね。私自身は楽しんでやってます。

これって私みたいに治療のお仕事をする人じゃなくても、地球にいる全ての人がやったほうが良い。いや、するべきことなんじゃないかなぁなんて思います。

特に今の時代は。

あ、でも、これはあくまで私が感じる真実のひとつです。

何を選択するかはその人の自由ですから。

グラウンディングのやり方は色々ありますが、私の治療を受けてもグラウンディングがもっと強くなります。治療を受ける際は、今の状態より良くなるんだ!という気持ちがあるだけでも、より良い状態になっていきますよ。

これからブログを通して私の考え方や感じることを書いていこうかと思っております。治療を受けてみたい方、ご興味がある方はご連絡お待ちしております。

関連記事

  1. 徒手自然療法室SORAの施術のイメージ
  2. 徒手自然療法室SORAの治療のイメージ
  3. 徒手自然療法室SORAの治療方法。徒手自然療法室SORAの考え方
  4. 徒手自然療法室SORAの在り方
  5. 徒手自然療法室SORAのご挨拶
  6. 徒手自然療法室SORAの施術のイメージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP